愛娘(ゴールデンレトリバー)「雪」と私ことおいどんの親バカ、子育て奮闘記
親バカ日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
納得いかねえ
2007-05-23-Wed  CATEGORY: 未分類
 ボギー君である。
2007052302.jpg

2007052306.jpg


 のっぴきならない理由で、雪と一緒に散歩するようになったワンちゃんだけど、どうもね~・・・・。今朝も散歩の途中でボギー君宅に寄ったんだけど、いつもと違って3台くらい家に車が止まっている。ご家族の方が来てるのかな? そんならボギー君も家の人に連れてってもらってるかも? 今日は私ら用なしジャン。 などと思いながらもまあ一応寄ってみました。案の定いつものおばあさんの娘さんがいらしてるみたいで、私のことおばあさんから聞いてるみたいで、私に声をかけてこられたんですな。

 「いつもボギーを散歩つれってって下さっているそうで。有難うございます」

 ― いや、別にそれほどのことでは・・・・
 
 「あら、可愛いワンちゃん!」

 ― 雪をお褒め頂いて有難うございます

 「うちでも子犬飼ってるんですよ」

 ― ああ、可愛いですね。でもボギー君は?・・・

 「・・・ところで、今日も連れてってくださるんですか?」

 ― は? できればご家族の方に連れて行ってもらったほうがボギー君も喜ぶと思うんですけど・・・・・

 「どちらでもいいんですけど・・・・」

 ― ・・・・・

 駄目だこりゃ! どうやら私よほどのお人よしのバカくらいに思われてるみたいで。(いや、決して悪い人達じゃないんですけどね。それどころか人当たりのいい、いい人たちなんですけどね。どうもワンちゃんに対する考え方が私と違ってるみたいで・・・)散歩連れってくらること、当たり前くらいに感じてるらしい。
 愛犬家にとって、自分のワンちゃんを他人に面倒見てもらうってこと、すごい屈辱のはずではないのか! そりゃボギー君はおばあさん宅の犬で、娘さんにとっては別宅の犬なんでしょうけど・・・・なんかすっげー脱力感。家の誰よりも他人の私にじゃれつくボギー君を見て、あんたら何にも感じないのか?




 もうすぐ本格的な夏が来る・・・。ボギー君、私ゃ気が重いよ! 
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントgreendog | URL | 2007-05-25-Fri 00:13 [EDIT]
悪い人ではないんですけどねぇ・・って表現、私もよくしますが
この場合 ボギーくんが不憫だなー。
普通は他人にそんな簡単に甘えられるとは思わないけれどね~

昨日はうっとおしい記事にコメありがとうございました。
犬が飼い主を選べないんだよね。
文句も言わずにじっと耐えてる。 みんな自分ちの子のように
幸せに過ごして欲しいって思うけど、世の中理不尽なことばかり。
って言いつつも 本当に家の子が幸せかどうかなんて実際
聞いたわけじゃないから わからへんけどね~ ^^;
コメントおいどん | URL | 2007-05-25-Fri 06:49 [EDIT]
 greendog様、いらっしゃい~!
こちらこそ、いいRESつけてあげられなくって申し訳ない。まずそのワンちゃんがずっと吼え続けていたってことがひっかかってたんですね。あのワンちゃんの悲劇は、まず当の飼い主に既に放置(見殺し?)されてたことにあるのでは? とかね。ワンちゃんが吼えるのはそれ相応の訳があるわけですから、それを放置しておいて、周囲の人達に自分のワンちゃんに怒りや憎しみを抱かせるようなことをしておいてなんとするか! そんな感想を持ったわけですな。だからといって、ワンちゃんを殺していいなんて、絶対に思いませんが・・・。
 でも現実にそういうことが起こってるわけですから(現在の日本の法律ではそういう人を裁けない)、飼い主(親)としてはそれ相応の自衛手段を講じるのは当然の義務であると思うわけですね。

 ワンちゃんを守ってあげられるのは、親である飼い主しかいないと思うんですね。
コメントジュピパパ | URL | 2007-05-25-Fri 10:17 [EDIT]
ほんと可愛そうなボギ-くんだな~。
なんで飼ってんだろう?疑問だな!
愛情注いでやったらチャント答えが返ってくるくらい賢くてカワイイ犬なのに・・・
責任をもって飼ってほしいですよね。もっと犬の事を知らなきゃね~。
家族の一員という感覚ではないんでしょうね!
犬は飼い主を選べないんですよね~
せめて自分ちのワンにはたっぷりの愛情を注いで責任もって育てましょうよ!ホント義務ですよ!
可愛がった分、犬も満たされ自分も癒されるんですから。

コメントおいどん | URL | 2007-05-26-Sat 01:34 [EDIT]
ジュピパパ様、いらっしゃい~!
そうなんですよね。可哀想なワンちゃんを見るたびに、「せめてわが子だけは」なんてつい思ってしまいますよね。
 恵まれない境遇のワンちゃんはまだまだいっぱいいます。ワンちゃん達にはまだまだすみづらい世の中のようですね。
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2007-05-26-Sat 13:39 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントおいどん | URL | 2007-05-27-Sun 07:07 [EDIT]
  様、いらっしゃい~!
どうも私の拙い文章だけでは、正確にお伝えすることが出来なくって・・・、余計な心配させてしまって申し訳ありませんでした。

 ご紹介されたURL見に行きました。なんというか、自分で虐待している自覚がないっちゅうのは・・・・。ワンちゃんも可愛そうですが、飼い主さんもある意味「哀れ」ですよね。皆さんの忠告を真摯に受け止めて、ワンちゃんの幸福のために努力してほしいですね。
トラックバック
TB*URL
<< 2018/05 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 親バカ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。